まほろば紀行

traveleco.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

追憶の季節

無造作に置かれた、塩化カルシウム……

その先には、石段が続く。

しかし行く手には、鉄柵が張り巡らせれていた。

足元を見れば、黒く丸く小さな珠が散らばっている。

何処かで”ピィーと鳴いような気がした。


e0307890_22220019.jpg
近づいてみると鉄柵は、手動で開閉できる構造になっていた。

人にとっては、いたって単純の仕掛けの施錠でも

彼らには高いハードルだった。

e0307890_22222334.jpg

石段を覆うように、千年桜が枝を広げていた。

花のない景色に誰もが無関心で静かな世界は

やがて暖冬が急速に溶かしていく。


奈良県宇陀市~仏隆寺


[PR]
by travel2013 | 2016-02-14 23:15 | 奈良紀行 | Comments(0)

三棟の本殿

鳥居の大きさに比べて、社殿へ通ずる道は、細長く民家を壁にしていた。
乾いた台地を潤す雨は、暫く影をひそめているようだ。
その代わりに乾いた風ばかりが、冷たい季節の便りを運んでくる。

私は、その道を歩き出す。
やがて榛原街道に突き当たった。
そして正面には、二の鳥居があった。

すなわち境内への入口である。
拝殿までは、遮るものは何もない。
ただ周りを見渡せば巨木が聖域を形成しているように見える。

e0307890_22532484.jpg
巨木の中で、私が目にしたもの
それは、色鮮やかな朱色をした春日造り本殿である。
e0307890_22540400.jpg
e0307890_22550981.jpg
鎌倉時代の色彩が蘇った様子は、緑の中で一際鮮やかに写る。


奈良県宇陀市~宇陀水分神社






[PR]
by travel2013 | 2016-02-01 00:01 | 奈良紀行 | Comments(0)

旅初心者が旅人を目指して奮闘する旅紀行です。


by たびんちゅに憧れて
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29